【タイムイズライフ】
ココロとカラダの健康維持に役立つ情報を中心にお届けします
病に倒れた経験あるサラリーマンにもできた!  サイト制作&講師業で自己実現!
麻田征壱公式ブログ

ストレスが多い今を生きるコツ

2020/06/23

今日のTIPS
ストレスを避ける行動を!

ストレスに感じる物事を思い出さないようにするには?!






あなたは、どんなときに「憂うつ」になりますか?


なんとなく気分がすぐれない時、

疲れている時、

はたまた、お腹が空いている時...



いろいろな時に「憂うつ」になると思います。




私の場合、仕事のことを思い出して、「憂うつ」になることがあります。
 
具体的には、通勤時に使っているカバンが目に入ったとき、

気分がズーンと落ち込む
ことがあります。(苦笑)




「あの仕事、次はどうすればイイのか?」とか

「あの件、期限に間に合う…?」など



【通勤時に使っているカバン】を見ると、



なぜか仕事上の悩みを思い出してしまうんですね。





もしあなたも、反射的に何かを見たときに気分が憂うつになるのなら、

それがストレスの原因だと思います。




私の場合で言えば、【仕事】がストレスの一つであることは

間違いなさそうです。




何かを見たときにストレスを感じてしまうときには、

一体どうすれば良いでしょうか?




 
【できるだけストレスを思い出すことをコントロールする】




つまり、ストレスの元となっている物そのものはもちろん、

ストレスに感じる物事を連想する物や環境を

【意識的に遠ざける】

ようにするんです。




たとえば、

●自宅では、通勤カバンなどの仕事道具を目に入るところに置かない
●休日に通勤時と同じ経路の電車に乗らない


というふうに、
 
意識してストレスに感じるモノや発生源、環境そのものを避けたり隠したりするんです。








現代は、ストレス過多の時代と言われて久しいです。

加えて、今、新型コロナウィルスに感染するかもしれないといった目に見えないストレスがあります。


こんな時代にストレスがない・ストレスをまったく感じないという人は、ごくごく少数派と言えるでしょう。




逆に考えれば、ストレスが少ない人は、ストレスを上手くコントロールしている、と言えるのではないでしょうか?



 
そうであるならば、ストレスに感じるモノをできるだけ遠ざけて、自分の身を守る。


このちょっとした行動の積み重ねが、【ココロのすり減り】からあなたを守ることになりますよ!
















 
実はこの麻田征壱の公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
麻田が自信を持ってオススメするサイポンで、あなたもサイトを手軽に制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/