【タイムイズライフ】
ココロとカラダの健康維持に役立つ情報を中心にお届けします
病に倒れた経験あるサラリーマンにもできた!  サイト制作&講師業で自己実現!
麻田征壱公式ブログ

ストレス=悪...とは限らない!

2021/01/27

今日のTIPS
適度なストレスは必要!

「適度な張合い」
があった方が日々をイキイキ過ごせる!






あなたは、

【ストレス】という単語を見たり聞いたりしたとき、

どんなことを想像・イメージしますか?



たぶん、とてもネガティブな気分になるのではないでしょうか?

できれば、ストレスは避けたいですもんね。



私は、以前の苦しかった経験もあって、ストレスは全力で避けるべきと思ってきました。


そう、ストレスは【絶対悪】以外の何物でもない、と私はずーっと信じていたんです。


でも、ある時読んだ本で、この考え方は正しくないことに気づいたんです。



その本は
 
人間には適度なストレスが必要!

って言うんです!



ん? どういうこと? と思ったかもしれません。


例えば、あなたは、こんな話を聞いたことがありませんか?



毎日毎日、それはもうバリバリと働いていた方が、ある日勤務先での定年退職を迎えた。

定年の日からは、働きに行かなくなった。

その途端、その方は急に老け込んでしまった、と。



私はこれまで、定年を迎えれば、仕事上のイライラやモヤモヤが全くなくなるので、

引退してからは、毎日をイキイキと過ごせるのではないか、と思っていました。



でも、どうやら話はこんなにも単純ではないんです。



まず、【ストレス】とは、強い緊張・プレッシャーを受けたときの感覚や

イヤなことがあったときに感じるモヤモヤとした感覚のことを言います。



つまり、毎日の生活の中に、程度の大小こそあれ、何らかの【ストレス】があるので、

何らかのストレスを感じるのは当たり前、と言える、と。



例えば、雨が降っている中、どうしても外出しなければならない予定があるとき、

「あぁ雨かー、出かけるのがめんどくさいな」と思ったり、

「雨に濡れるのがイヤだ!」と想像するだけでも、【ストレス】に十分なります。



他にも、いつもの電車に乗り遅れてしまう、ということも【ストレス】です。


このように考えると、【ストレス】を避けることはとても難しい、ってことになります。


逆に、むしろ適度な【ストレス】があったほうが、やる気が上がったり、集中できたりと

健康的である、と言うんです。

そう、生活に適度な【ストレス=張り合い】があったほうが、イキイキと毎日を過ごせるんです!


つまり、【ストレス】は、絶対的な悪ではないんですね。


日々起こる出来事を、私たちがどう受け止めるか?

【ストレス】の受け止め方が、大切なんですね。


適度な【ストレス】を良い方に受け止めて、毎日をイキイキと過ごしたいですね。
 










 
実はこの麻田征壱の公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
麻田が自信を持ってオススメするサイポンで、あなたもサイトを手軽に制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/