【タイムイズライフ】
ココロとカラダの健康維持に役立つ情報を中心にお届けします
病に倒れた経験あるサラリーマンにもできた!  サイト制作&講師業で自己実現!
麻田征壱公式ブログ

管理人プロフィール

管理人 麻田征壱(あさだせいいち)

 まもなく50代を迎える現役のサラリーマン。大学卒業後に上京、就職した金融系事業会社の、社内システムの開発部署を振り出しにシステム設計・開発・運用・管理等のシステム開発・運用関係のひと通りのプロジェクト経験を積む。
 29歳の時になかなかゴールが見えない「社内の基幹システム開発プロジェクト」にメンバーとして投入されたことによって過労がたたり、32歳の時にうつ病を発症。休職せずに働きながら治療を続け、34歳でなんとか寛解したものの、猛烈な挫折感と失望を味わう。このままでは早晩ダメになると強く思い続け、39歳にして自ら手を挙げ、お客様対応部署に異動、これまでのシステム部門でのキャリアをかなぐり捨てる。この時、異動先で初めて本格的にエクセルを学ぶ。システム開発の経験がここで大いに活き、今や「エクセルなら麻田に訊け」と言われるにまで成長。現在はコールセンターでお客様からの苦情や要望に全力で寄り添いつつ、エクセルマクロや関数を同僚や後輩に指導、現部署での存在感を発揮している。
 プライベートでは、うつ病の発症から克服までの経験を通じ、会社員でいることに対して漠然とした不安を覚え、43歳の時に思い切って某メルマガ塾に入会。インターネット上で5,000円の収益を上げることができる人が全体の約5%と言われている中、入塾後約1年で14,600円を稼ぎ出して同塾を卒業。現在はメルマガの他、ランサーズ等を通じてサイト制作、特にマンガを使った各種サイト制作を提案している。家族は妻と息子2人の4人。現在は大阪に単身赴任中。

経歴

1歳

兵庫県姫路市に暮らし始める。

5歳~18歳

幼稚園、小学校、中学校、高等学校はすべて公立の学校に通う。

大学1~4年

国立大学に進学。初めて親元から離れ、中国地方の地方都市で一人暮らし。

大学卒業後

帰郷せずにそのまま上京して金融系事業会社に就職。システム開発・運用でのキャリアを積み始める。

29歳

社内システム基盤の全面刷新プロジェクトに従事しはじめる。

30歳

結婚。(当たり前ながら)生活環境が大きく変化。

31歳

長男が誕生。このとき、体重が65kgから89kgにまで増加。

32歳

従事するプロジェクトの度重なるスケジュール変更とスコープ変更で心労が累積したことに加え、家族が増えたことからの重圧もあり、うつ病を発症。
休職はせずに働きながらの治療を選択。
同時に、自転車を活用してのダイエットに取り組み始める。

34歳

うつ病を克服。
周囲の方々の献身的なサポートに大いに感激したことで、この頃から漠然と社会へ恩返ししたいとの思いが芽生える。
この頃、自転車でのダイエットが功を奏し、体重を68kg前後で安定させることに成功。

35歳

次男が誕生。

39歳

金融系事業会社のシステム部門でのキャリアを大きく見直す決意のもと、自ら希望してお客様対応部署に異動。
異動先で出会った上司から直接、本格的なエクセルマクロを中心としたスクリプト言語の開発指導を受ける。この時、改めてパソコンの小回りの良さと可能性に気づきに衝撃を受ける。学んだ技術を元に、お客様対応部署の非効率な事務の自動化・省力化の提案と実装を繰り返し

42歳

収入の減少から、会社員であることの危機感を身を以て強く自覚。

43歳

現状打破のため、某メルマガ塾に参加。
メールアドレスの取得方法を手始めにメルマガ発行に関する一連のノウハウを学びつつ、アフィリエイト系のメルマガ発行をスタート。

44歳

メルマガを通じて初の収益を挙げる。
少額ながら後発でも収益を得られた経験を通じ、今更ながらもインターネットビジネスの可能性と将来性を確信。

45歳

父の健康不安もあり希望して大阪へ単身赴任。赴任先のお客様対応部署でも事務効率化に大いに貢献。単身赴任生活により時間的な余裕を得る。

47歳

コールセンターに着任し、お客様の声を直接伺う立場に。

48歳

時間的余裕を活用し、サイポンを活用したサイト制作を開始。