【タイムイズライフ】
ココロとカラダの健康維持に役立つ情報を中心にお届けします
病に倒れた経験あるサラリーマンにもできた!  サイト制作&講師業で自己実現!
麻田征壱公式ブログ

週明けの苦痛を減らすには

2020/07/20

今日のTIPS
週初めの苦痛の減らし方!





あなたは、週末の予定を土曜日に入れますか?
それとも日曜日に入れますか?


平日のストレスを少しでも解消するために、週末にストレス発散のための楽しい予定を入れると思います。

主にメインの予定を土曜日に入れて、その翌日の日曜日は、ゴロゴロ...とできるだけゆっくりと過ごす...


とーっても理想的な週末の過ごし方ですよね。



しかし、実はこんな週末の予定の入れ方が。週明け月曜日に感じる「憂うつ」
が高くなってしまうんですよ!


一体なぜだと思いますか?


この理由は、日中にゴロゴロして、ウトウトお昼寝なんかを楽しんだせいで、
日曜日の夜に眠れなくなってしまって、結局、月曜日に日付が変わるまで眠れず。
そして、月曜日の朝には寝不足を感じてしまう。

ただでさえ憂うつに感じられる月曜日の朝が、寝不足のせいで身体がダル重いと、さらに憂うつ担ってしまいますよね。


このような状態にならないようにするには、週末も起床する時刻は同じにしましょう!

むしろ、週末は早起きして、早い時間から体を動かした方がイイんですよ!


と言うのも、早起きの結果、日中に適度に疲れるため、その日の夜は自然と眠くなるため、早くに就寝できるからなんです。


さらに、適度な運動は、ストレス解消の重要な方法の一つです。


運動によって、ストレス解消のホルモンであるセロトニンが分泌され、ココロを落ち着けてくれるからなんです。

つまり、運動がストレスの原因となる脳内物質の分泌を抑えてくれるんですね。


だから、週末の日曜日には、普段よりもちょっと早起きして、ウォーキングなどの軽い運動をするようにすれば、夜には早い時間に安眠できるというわけなんです。

土曜日はゆっくりと過ごし、日曜日に体を動かすアクティブな活動をする。


これが週明けの月曜日に、気分良くスタートを切れるコツです。

ぜひお試しくださいね~!



実はこの麻田征壱の公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
麻田が自信を持ってオススメするサイポンで、あなたもサイトを手軽に制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/