【タイムイズライフ】
ココロとカラダの健康維持に役立つ情報を中心にお届けします
病に倒れた経験あるサラリーマンにもできた!  サイト制作&講師業で自己実現!
麻田征壱公式ブログ

変なプライドは捨てるが吉

2020/06/16

今日のTIPS
勧められたらまずやろう!

先人の知恵と経験を使わせてもらおう!





何かをやろうとしたけど、なかなかうまく行かない...

こんな時、あなたはどうしていますか?



右か左かわからない、一体どっちへ勧めばよいのかわからない...

こんな状態に陥ったときに、自分だけで手探りで進むのは、かなり難しいですよね。



 
こんなときには、

すでにできた人がいれば、その人がやった方法=たどった道をできる限り忠実にトレースしていけば良い

んです。


誰かが先にやったことがあれば、そのマネができますよね。


例えば、プログラミングでの疑問であれば、yahoo知恵袋で検索すれば、たいていの疑問質問がQ&A形式で出てきます。

そのものズバリの答えでなくても、その検索結果をヒントにすれば、考え方が応用できることも多いです。



しかし、マネをすることは。そんなに難しいことではないのに、

すでにできた人のマネをせずに、途中で諦めてしまう人が多いんです。



なぜなんでしょうか?



 
それは、「変なプライド」が邪魔をして「やらない」から...
 


変なプライドが、あなたの成長の邪魔になっている可能性があるんです。


成功者が「やった方がイイよ」とアドバイスしてくれたのに、それを素直にやらない。

これはとってももったいないことです。



そもそも、プライドを持つこと自体は、決して悪いことではありません。

 
「絶対あいつには負けない」とか「いつかきっと見返してやる」といった「過去の自分を超えるために役立つプライド」や「人としてのプライド」は、むしろ大いに持つべきです。
 
しかし、「自分よりも若い人や部下に頭を下げたくない」とか「指摘されたことを素直位に受け入れない」といった変なプライドは、今すぐに捨てるべきです。


このことから、私は、「百害あって一利なし」ということわざは、この「変なプライドを捨てること」を指していると言っても過言ではないように思っています。


しかしながら、一方で、「変なプライド」を捨てることは、とっても難しい...

なぜなら、今までずっと、そのプライドを持ってその年齢まで生きてきたから。


でも、「自分を変えたい」「前に進みたい」と思うなら、プライドを捨ててでも自分を変えなければ、何も変わらないのもまた事実。


いずれにしても、腹をくくって、取り組まないといけないですね。












 
実はこの麻田征壱の公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
麻田が自信を持ってオススメするサイポンで、あなたもサイトを手軽に制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/