【タイムイズライフ】
ココロとカラダの健康維持に役立つ情報を中心にお届けします
病に倒れた経験あるサラリーマンにもできた!  サイト制作&講師業で自己実現!
麻田征壱公式ブログ

ため息をつくのは、必ずしも悪くない!

2020/06/10

今日のTIPS
ガマンせずにため息を!

ため息=深い呼吸で
リラックスできる!






「ため息が多い人」と聞くと、

あなたは、その人のことをどう思いますか?


きっと、暗くて、なんか後ろ向きな人のことを想像するかもしれませんネ。


イメージの良し悪しで言えば、その人に対して、どちらかと言えば、悪いイメージを持つのではないでしょうか?


でも、あなたが「深いため息をついたら、気分がラクになった...」という経験をお持ちなら、逆に、ため息に対して悪いイメージを持っていないかもしれません。


ため息をつくことは、「良い」のか「悪い」のか...どっちだと思いますか?



 
実は、ため息は、私たちのカラダに必要な動作なんです。



なぜなら、特にストレスを感じている時には、ため息をつく=深呼吸することによって、ココロをスーッと落ち着けて、リラックスできるから。



忙しすぎて休めなくて、疲れが溜まっている時、

大きなカベにぶち当たっている時、

無意識に大きなため息をついているかもしれません。
 

このように、ため息は、カラダが反射的に力を抜こうとする動作なんですね。


だから、もし、あなたが疲れやストレスを感じているなら、

ガマンせずに「はーーーーっ」と大きくため息をつきましょう!

きっと気分がスーッと楽になりますよ。
















 
実はこの麻田征壱の公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
麻田が自信を持ってオススメするサイポンで、あなたもサイトを手軽に制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/